プロレス初心者にファンがおすすめする最近の名試合3選

プロレス観始めたんだけど
おすすめの試合ってないの?

という方に、これを観れば
プロレスがもっと面白くなる試合を
3つ選びました。

僕はプロレスを好きになった当初は、
インターネットで動画サイトとかで
プロレス観まくってました。

その後ようやく生観戦するんですが、
その時の興奮は忘れられませんね。

と、そんな話はいいんですが。

では、おすすめのプロレス試合
3選をご紹介します。

2017年 1月4日 東京ドーム IWGPヘビー級選手権試合
オカダカズチカ 対 ケニー・オメガ

今年の東京ドーム大会で行われたこの一戦は
年間最高試合の呼び声が高い試合です。

アメリカのプロレス専門の業界誌
「レスリングオブザーバー」はこの試合を
星6評価という最高の評価をつけました。

(通常なら星5が満点評価)

それだけすごい試合だったのです。

その前の内藤哲也対棚橋弘至も
文句なしの盛り上がりでしたし、

この東京ドーム大会は全体を通して
素晴らしい興行だったといえるでしょう。
↓↓↓
オカダカズチカ 対 ケニー・オメガを観る

2016年 1月4日 東京ドーム IWGPインターコンチネンタル選手権試合
中邑真輔 対 AJスタイルズ

この試合は僕のイチオシです。

中邑真輔は全てがオリジナルな
芸術的レスラー、

AJスタイルズは世界で活躍している
オンリーワンのレスラー。

東京ドームでついに実現したこの試合は
オリジナル VS オリジナルと題した
至高の一戦でした。

試合後の拳をつきあわせるところまで
全てが最高だった試合でしょう。

もう入場シーンから両選手むちゃくちゃ
かっこいいです。
↓↓↓
中邑真輔 対 AJスタイルズを観る

2016年 4月10日 両国国技館 IWGPヘビー級選手権試合
内藤哲也 対 オカダカズチカ

内藤革命が爆発した一戦です。

この試合の前々から内藤は、
不穏な雰囲気を漂わせていました。

団体に逆らうような行為を始めたのです。

メキシコの遠征から帰ってきた内藤は
ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンという
ユニットを結成します。

さらに新日本プロレスに対しての不満を
主張し続けました。

すると内藤に共感するように観客の歓声が
大きくなっていったのです。

そしてついに両国国技館で勝利をした内藤へ
浴びせられる大歓声、内藤コールが起こりました。

その大会で内藤が最後に発した言葉は

”ノスオトロス(俺たちは)ロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン!”

この試合は最後まで目が離せません。
↓↓↓
内藤哲也 対 オカダカズチカを観る

まとめ

以上、プロレスをより楽しむための
3つの試合をおすすめしました。

新日本プロレスの試合ばかりになってしまいましたが、
文句なしに素晴らしい試合であると言えます。

プロレスから離れてしまっている人や
興味があるかなーという人は

是非、この試合を観て、
今のプロレスを知って頂ければと思います。

▼こちらの記事もおすすめです▼
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SHOTA

プロレス見るのが大好きなのに会社の給料が少なくてプロレスを観戦したくてもできない日々を過ごしていたが、脱却することに成功。その時の体験談、経験や、初心者でもプロレスを好きになってもらえるような情報を発信しています。