中邑真輔のロイヤルランブル優勝に対する松本人志のコメントが意外だった【ワイドナショー】

2月4日放送のワイドナショーにて
中邑真輔選手がアメリカプロレス団体WWEの
ロイヤルランブルで優勝したことについて取り上げられていました。

内容としては、大のプロレスファンである
ハチミツ二郎さんが今回のニュースを
紹介していくというものです。

これが周りの反応が新鮮でなかなか面白かったんです。

あんまりプロレスの話ってニュース番組とかに話題にあがらないじゃないですか?
(あったとしても引退か訃報ばっかり)

そういう中で今回、こうして土曜の
結構見られるであろうワイドナショーで取り上げられるってことだったので。

しかもプロレスに対する生の芸能人たちの声も聞けるわけです。

こんなに貴重な機会ないぞってことで僕も見てみました。

松本人志さんの反応が少しばかり以外だったので
下に松本さんのコメントを抜粋してまとめます。

東野「新日本プロレスいましたよね」

松本「僕も何度かは生で見に行ったことありますけど・・・新日本時代は」

佐々木「日本にいるときから活躍されていたんですか?」

松本「結構有名になって向こう行きましたけどね」

佐々木「何が有名かと言うとこの人入場シーンも人気なんだそうです」

松本「この人ねぇ~良い意味で気持ち悪いんですよ」

VTRを見ながら

松本「不思議ですよね~」

「8万人!?8万人おったらみんなで中邑倒せんのにな」

僕が少しびっくりしたのが
松本人志がプロレスに対して理解を示していたこと

そして中邑真輔を知っていたこと。

良い意味で気持ち悪い
よくわかってるな~と思いました。

そして笑いをまぜながらしっかりと
中邑に対してもフォローを入れるっていう。

8万人いたら中邑を倒せるという発言は
ある意味プロレスの深い所を突くような
松本さんらしい面白いコメント。

芸人にプロレス好きが多いのは知っているけど、これは意外でした。

それで最後に古市憲寿さんが一言。
「そもそもプロレスって本気の戦いなんですか?」

それに対しての松本さん始め、周りが
いやいや・・それを今言うのかよ、みたいな空気になっていた。

でも古市さんのような意見者も必要だなーと思いました。

それぞれの意見を言う番組なのに
みんな同じ意見じゃ番組的にもつまらないですから。

古市さんが言ってくれたおかげで
プロレスファンもまた気付かされます。

ああ、まだ一般にはプロレスってそういう認識なんだって。

あくまで一般人の意見がああゆう
感じなのかなというのを知ることができますね。

それに対する周りのフォローは嬉しかったですが。

と、こんな感じで面白かった回でした。

松本さんの発言力って結構あると思うので
もっとプロレスに関することを話してくれないですかね。

これを機に、さらにプロレスのニュースが
取り上げられていって欲しいと思います!

▼プロレスとやらせについて、語った記事はこちら▼

プロレスってやらせですか?一般目線から見てもわかる単純な真実

2017.11.27
▼中邑真輔については、こちらの記事もどうぞ▼
スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 良い意味で気持ち悪いってのは言いえて妙ですよね。もともと松ちゃんは~とくにミスター高橋の暴露本以降は~格闘技寄りでしたよね。
    笑いとはプロレス=約束組手ぢゃなく、総合格闘技=トータルな意味でのガチであるとゆー自負が松ちゃんにはあって…(わたし的には、プロレスとは約束なしの約束組手だっちゅー持論がありますが…ま、それはいーや)。
    そんな松ちゃんの、些末な蘊蓄抜きの中邑評の的中率の高さには脱帽するとゆーか。
    角ばったマッチョマンがひしめくWWEにあって、身体も動作もエロいくらいにしなやかな曲線でね。くどいキャラ設定とレッスルマニアの口紅のように赤いコスチュームがしっくりくるのは、世界中で中邑ぐらいしか似合わないんぢゃね?って。あとこれは憶測だけど、大谷翔平より中邑真輔の方がアメリカでは知名度高いんぢゃねーかなと。

    ちなみに古市のツッコミなんざベタすぎて…むかし江頭2:50が大阪のたかじん番組の口喧嘩対決で、藤原喜明に面と向かって八百長なんでしょ?とぶっこんで組長に脂汗をかかせたことにくらべれば、どーってことねーですよ(笑)

    • コメントいただき、ありがとうございます。

      松本さんの瞬時に「その対象のポイントを見抜く力」は、持ち前の地頭の良さ(回転の速さ)があってこそですよね。

      中邑真輔の知名度ですが、本当に大谷翔平よりあるかもしれませんね。
      実際、大谷より早くアメリカではスターになりましたし、
      WWEの知名度がMLBより低いのは仕方ない事ですが、
      それでもメジャースポーツに張り合えるというのはやはり凄いですし、
      僕も中邑のほうが知名度は高いと思いたいです!

      江頭2:50さんの件は存じ上げないですが、藤原組長相手にそんな啖呵ふっかけていたとはw
      あのめちゃくちゃさはお笑い芸人のカガミですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    SHOTA

    プロレス見るのが大好きなのに会社の給料が少なくてプロレスを観戦したくてもできない日々を過ごしていたが、脱却することに成功。その時の体験談、経験や、初心者でもプロレスを好きになってもらえるような情報を発信しています。