三森すずことアツアツ!?のオカダ・カズチカの凄さとは?

1月12日、東スポから
新日本プロレスのトップレスラーオカダ・カズチカ選手と、

声優を務める三森すずこさんが
交際していることが報道されました。

両者とも有名人ということで、大きな話題になっています。

そもそもオカダ・カズチカってだれ?
という方もいると思います。

今回は、オカダ・カズチカを知らない人のためにその魅力をご紹介していきます。

事務所も公認の真剣なお付き合い

 新日本プロレスのIWGPヘビー級王者でプロレス界のエース、オカダ・カズチカ(30)の「新恋人」の存在が12日までに本紙の取材で明らかになった。お相手は人気声優の三森すずこ(31)で、昨年8月の「G1クライマックス」後に真剣交際をスタートさせたという。交際していたテレビ朝日の森葉子アナウンサー(31)とは同6月に破局を迎えており、新たな恋の行方とともに公私の充実が期待される。

 複数の関係者の話を総合すると、2人の交際がスタートしたのは新日プロ真夏の祭典「G1クライマックス」が終了した昨年8月ごろ。三森は新日プロと同じく「ブシロード」を親会社に持つ声優事務所「響」に所属する超人気声優で、声優ユニット「ミルキィホームズ」や「μ’s(ミューズ)」で音楽活動も行い、2015年にはNHK紅白歌合戦に出場した。2人は12年に新日プロがブシロード体制となってからイベント会場などで交流があり、昨夏から急接近したという。互いに多忙の合間を縫って愛を育んでいたと見られ、オカダが三森のライブを、三森がオカダの試合を観戦に訪れる姿も目撃されている。

 オカダは12日の名古屋大会前に本紙の取材に応じ、新恋人の存在について「事実です」と認めた。また、三森の所属事務所も公認の交際のようで「2人は真剣にお付き合いをしていると聞いています」と回答した。

交際期間はまだ5か月とあり、結婚の話題までは出ていないようだが、オカダは「今後のことも真剣に考えてお付き合いさせていただいてます」と語った。

 その愛くるしいルックスで多くのファンを魅了する三森は昨年10月にリリースした個人8枚目のシングル「エガオノキミへ」が自己最高のオリコン4位を記録するなど、声優業以外でも順調の一途。

 ツイッターのフォロワーはなんと115万を超える超人気者で、業界の垣根を越えた美男美女のビッグカップルの今後にも注目が集まる。

引用:東スポWeb

オカダ・カズチカのプロフィール

本名:岡田 かずちか
年齢:1987年11月8日(30歳)
身長:191cm
体重:107kg
血液型:A型
出身地:愛知県安城市

学生のころからスポーツに費やし、野球に打ち込み
陸上では愛知県大会で1位を記録する。

プロレスの世界に入ったのは16歳の時、高校に入らず
ウルティモ・ドラゴンが開くプロレススクール「闘龍門」に13期生として入門。

その後様々な経験を積んでいき、2007年新日本プロレスに移籍。

2010年1月19日無期限武者修行を発表し、アメリカへ行きます。

2011年12月についに凱旋し、「レインメーカー」を名乗る。
2012年2月12日にはついにIWGP王者の棚橋弘至選手から王座を奪取し、
レインメーカー旋風を巻き起こす。

これまでプロレス大賞MVPを3度獲得し、IWGP王者の連続防衛記録は
現在まで9回防衛し歴代記録のv11に届こうかという所まできています。

オカダ選手は時代のトップを駆ける凄いレスラーなのです。

ちなみに新日本プロレスはブシロードの傘下なので
同じ会社でも繋がりがあるんですね。

レインメーカーの意味

「金の雨を降らす男」という意味を持っています。

初登場時に髪を金髪に染め上げ
新日本に金の雨を降らせる」と豪語し、
入場時には自らの顔が印刷された紙幣を
ばらまく姿で、文字通り自らをレインメーカーとしました。

両手を広げるてアピールする
「レインメーカーポーズ」は、今や多くの
プロレスファンが真似する有名なポーズです。

必殺技もレインメーカーで、
見た目はショートレンジ式のラリアットですが、
決まればほぼ決着がついてしまう強力な技なんです。


出典:新日本プロレス公式サイト

この技で今まで数々の敵を倒してきました。

身体能力やドロップキックの高さがハンパない

何と言っても注目すべきは身体能力
陸上で1位をとっただけあってめちゃくちゃ足が速いです。

新日本プロレスで50mを走る動画があるんですが、
なんと、5秒94という記録を出しました。

この時点でオカダ選手は24歳でした。

16歳男子・19歳男子の50m走平均タイムは7.2~3秒
なので歳は離れていますが、それでも一般の中ではずば抜けていますね。

50m走の動画はこちらからどうぞ

⇒2012.7.25 PUBLIC EXERCISE RAINMAKER OKADA KAZUCHIKA

オカダ選手はドロップキックの高さも群を抜いて高く
おそらくプロレス界一ドロップキックが凄い選手です。

この画像、技をかけられていのは棚橋弘至選手です。
棚橋選手の身長は181cmなのですが、その頭上からドロップキックを打ちこんでいます。

おそらく最高点は2mはいってます。

めちゃくちゃ高いです。

ドロップキックの動画はこちらから視聴することができます。

⇒新日本プロレスワールド「オカダ・カズチカ ドロップキック10連発」

オカダ・カズチカの年収

新日本プロレスは現在一番売り上げが高い団体です。

その団体のトップレスラーであるオカダ選手は、
年収もトップレベルであることが予想されます。

▼詳しく知るならこちらからどうぞ▼

声優では本人役で出演

『DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団』という映画に
本人役で出演しています。

ここでは詐欺師役だそうです(笑)

 声優に初挑戦した際は自身の演技を30点と採点していたが、はたして今回の演技は?

「65点ですね。前回もその前もオカダ・カズチカ役でしたが、多少は『オカダ・カズチカ』を上手く演じられるようになったと思います。今後、本人以外の役を上手く演じることができたら、自分で自分に100点をつけたいと思います」

 今後の声優業活動に意欲を見せるオカダが狙うのは、自身のイメージとは大きく異なる「明るいヒーロー」だと教えてくれた。

「それこそスーパーマンみたいなね。オカダは、クールでリング上でも明るい姿をあまり見せないので、声優として誰かを演じるなら、普段の僕からは想像できないような、明るくて正義感に溢れたヒーローを演じてみたいです。アニメ関係者のみなさん、オファーお待ちしてます(笑)」

引用:日刊SPA!

『龍が如く6 命の詩。』というゲームにも本人が登場します。

このようにオカダ選手はプロレスはもちろん、
芸能活動でもマルチに活躍をされています。

これだけすごいのにプライベートでは
好青年なので世の女性はほっとけないですね(笑)

二人が結婚する可能性は?

オカダ選手は交際報道が出た後にTwitterで自ら宣言しています。

その後、同日に三森すずこさんのTwitterでも認める発言。

堂々と宣言するあたりはさすがトップレスラーという感じです。

男らしさがにじみ出てますね!

上で言ってるように二人は結婚も視野に
入れてお付き合いされているそうなので、
もしかすれば結婚報道を聞く日も遠くないかもしれません。

そうなっても二人のことを応援していきたいですね。

まとめ

オカダ・カズチカ選手は新日本プロレスの
トップレスラーとして活躍されている方です。

イケメンで性格も良いので、
女性からは結構モテるはず。

そんな中、今回このような形になったのは
とてもめでたいことだと思います。

三森さんは有名アニメ「ラブライブ」で
声優を務めたりしている人気声優ですからファンがたくさんいます。

大物同士の恋愛となれば、多くの枷がついてしまうのも常。

お二人は純粋なお付き合いをされているよう
なので、今後も温かい目で見守っていきたいところです。

▼オカダ・カズチカについては、こちらの記事もどうぞ▼
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SHOTA

プロレス見るのが大好きなのに会社の給料が少なくてプロレスを観戦したくてもできない日々を過ごしていたが、脱却することに成功。その時の体験談、経験や、初心者でもプロレスを好きになってもらえるような情報を発信しています。