新日本プロレス公式スマホゲーム!『プロレスやろうぜ!』こんなの出てたの?【感想】

こんばんは!

一昨日くらいに、暇な時間があったので
新しいスマホゲームを探していました。

それで、プロレスゲームなんか出てないかなぁと
思いながら見てみると、なんとありました。

それがこれです。


プロレスやろうぜ!yarouze.njpw.jp

「ん?いつの間に出てたんだ??」

まったく知らなかったです(笑)

そういえば、前にも『キングオブプロレスリング』という
ゲームが出てたことを思い出しました。

あれは一時期結構ハマってたな~。

学生の時期だったので、なけなしの金をはたいて
ボックスを買うっていう(泣)

それで、財布が空になることもあって
買った後で少し後悔してました。

それも今年の3月31日で終了してしまいました。

短い間でしたが楽しかったです。
キンプロありがとう!(いまさら・・)

まぁそれはさておきまして。

こっちのゲームをすこしだけプレイしてみたので
ご紹介しておこうかなと思います。

自分の好きなプロレスラーをつくれる!

このゲームはシンプルに、試合をして稼いだコインで
技やコスチュームを買って、自分オリジナルの選手を
作っていくゲームですね。

アイテムなどで選手のステータスを強化して
さらに上のレベルを目指して試合を重ねていかなければいけません。


↑僕が作ってみた選手。「パチンコ」のパチからとって「パチマン」です。

選手の見た目も細かいところまでエディット可能で、
なかなか手が込んでるなぁ~と思いました。

さらに、現役で活躍されている選手の
見た目も選ぶことができます。

変更には課金用のコインが必要でした。
(ログインボーナスやレベルアップなどでももらえます。)


↑田口選手ももちろんあります(笑)

ガチャ機能もあり、必殺技やアイテムが手に入るようです。

技の種類は3つあって、投げ、打撃、関節に分かれています。

技にはレベルがあって、1~5段階でレベルが高いほど
威力も比例して大きくなります。

また、選手には4種類のタイプから選ぶことができます。
タイプによって得意な技も変わります。

・ストロングタイプ
万能型、バランスよく技を使う。
・サブミッションタイプ
関節技の威力が上がる。
・パワータイプ
投げ技の威力が上がる。
・打撃タイプ
打撃技の威力が上がる。

試合を重ねて強くなる!

最初のうちはこのVSヤングライオンで
試合をして育てなければいけないようです。

・REGULAR FIGHT
ひたすらレベル上げするところ。

・DAILY FIGHT
少し強い相手と戦える

・EXTRA FIGHT
条件をクリアしながら進めると報酬を得られる

・VS NJPW
新日本プロレスのレスラーにチャレンジ

以上の4つのモードから選びます。

REGULAR FIGHTで試合をしてみました。

試合では、3つの技の中から選択し、
じゃんけん方式で勝負をします。

基本、技の数値が高いほうが攻撃をすることができます。
三すくみに勝った場合は威力が上がりました。


↑画面構成がムシキングを思い出します。

技を発動させると相手の体力が削れて、
半分以下まで減らすと、自動でフォールにいく仕組みらしいです。
画面をタップしてフォールを返したりできます。

それと実際のプロレス同様、観客の評価があって、
自分の技ばかり出していると、低評価をもらってしまいます。

なので、技の構成をしっかり考える必要がありそうです。


↑YOSHI-HASHI選手の「カルマ」。こういう風に好きな選手の技を
使うのは楽しいかもしれません。

必殺技は使用できる回数が少なく、
その分威力も大きいです。

自分の好きなレスラーの技を
必殺技にするのがいいでしょう。

感想

こういうゲームって貴重だなって思います。

プロレスのゲームって今現在も数えるほどしか
ないですし、そんな中でもスマホゲームという
今の流れに合わせて出てきましたからね。

しかし、ゲームとしては、まだ環境が整っていないように思いました。
細かい視点でみると、改善できるんじゃないかと
いうところが見られます。

それでも、スマホでこれだけのプロレスゲームを
出してくれただけでもありがたいですね。

技なんかのモーションはとてもいいと思いますし、
案外やってみると楽しいかもしれませんよ。

こういうゲームを探していた!という方には朗報です。

是非、インストールしてみてください。

▼こちらの記事もどうぞ▼
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

SHOTA

プロレス見るのが大好きなのに会社の給料が少なくてプロレスを観戦したくてもできない日々を過ごしていたが、脱却することに成功。その時の体験談、経験や、初心者でもプロレスを好きになってもらえるような情報を発信しています。